• このページをシェア

なんぽろおんせん南幌温泉

札幌からのアクセスも良く、ゆったりと温泉が楽しめる

札幌市から車で45分ほどの立地にあり、豊かな農村風景の広がる南幌町は、札幌のベッドタウンとして発展してきた。札幌周辺で数少ない温泉地の一つ「南幌温泉ハート&ハート」があり、日帰り温泉としても楽しめるほか、毎月イベントを用意している。 源泉かけ流しの赤褐色の塩化物泉のほか、人口ラドン泉もあり、豊かな源泉が魅力。打ち身や切り傷、循環器系疾患などにも効果があるといわれ、露天風呂の他に打たせ湯や香り湯なども ある。 周辺には自然豊かでのんびり散策のできる親水公園がある。公園内には遊水池があり、釣りを楽しむことができると札幌近郊の穴場として有名。展望台からは雄大な田園地帯を眺めることができ、北海道の自然を感じることができる。

南幌温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

特徴 にごり(褐色)
泉質 塩化物泉
効能 神経痛、リウマチ、筋肉痛、肩こり、腰痛、関節痛、冷え性、打撲など

まず一番は、泉質の良さ。食塩泉で茶褐色の温泉は冬に暖房がいらないほど、身体の芯から温まる。温泉ではないものの道内でも数カ所しかないラドン泉という大変珍しいお風呂もある。田園風景に囲まれている南幌温泉は空気も澄んでいて、日々の疲れを癒すのにはピッタリのロケーション。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

北海道空知郡南幌町

アクセス

  • でお越しの方

    江別東ICから車で約10分

  • 電車でお越しの方

    札幌駅からバスで南幌温泉前停留所下車。そこから徒歩約1分

このサイトをシェアされたい方はこちら