• このページをシェア

ほんべつおんせん本別温泉

日本一の豆を育む「十勝晴れ」の町で湯浴み

本別町は北海道十勝地方の東北部に位置し、主要都市である帯広市からは約50㎞の距離にある。冬の寒さは厳しいが、積雪は比較的少なく「十勝晴れ」と呼ばれる晴天日数が多い内陸性気候。 そのため、町の東西は豊かな森林と広大な畑作地帯となっており、本別町の基幹産業である小豆、金時豆、大豆などの豆類の生産が行われている。生産量だけではなく「本別ブランド」はその味わいも日本一との呼び声も高く、全国有数の上質な豆ど ころとして名を馳せている。 富んだ効能の温泉は、お肌もつるつるになるといわれ評判。また、湯冷めしにくく老若男女問わず人気。温泉にゆっくり浸かりリフレッシュしたら、本別町自慢の特産品をじっくり吟味したい。

本別温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチ、筋肉痛、肩こり、腰痛、関節痛、疲労、ねんざ、胃腸病、冷え性、高血圧、打撲、糖尿病、痔疾、喘息

無色透明・無臭。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

北海道中川郡本別町

アクセス

  • でお越しの方

    本別ICから車で約7分

  • 電車でお越しの方

    池田駅からタクシーで約25分

このサイトをシェアされたい方はこちら