電話で予約 8:50〜21:00

かけがわつまごいおんせん

静岡県

掛川つま恋温泉の温泉・旅行情報

 

4.5(全4件)

音楽の聖地として有名な総合リゾート

周囲に茶畑が広がるこの地に、170万平米を誇る広大なリゾートが建設されたのは、1974年のこと。つま恋の北東に位置する小夜の中山で、平安時代の歌人・橘為仲が詠んだ和歌の一節から命名された。1975年に日本で初めて行われた野外フォークライブは、7万人もの観客が芝生に集まり一夜をともにした伝説のライブとなった。以来音楽の聖地として有名である。2016年にリニューアルオープンし、ペットと楽しめる総合リゾートに生まれ変わった。充実した音楽施設はもちろんのこと、テニスやゴルフ、乗馬、アーチェリーなどの幅広いスポーツが楽しめる環境も整えられている。

掛川つま恋温泉の特徴

弱アルカリ性で、ナトリウムを多く含む塩化物泉。「森林の湯」という、広大な敷地の中にある温泉施設では、「内の湯」「外の湯」が男女交互に入れ替えられて楽しむことができる。内の湯といっても露天風呂を備えており、外の湯には眺望サウナもある。どちらでも森林浴を楽しみながら温泉に入れそうだ。また、宿泊者限定で入浴できる内風呂が宿泊棟にある。

泉質
塩化物泉
効能
筋肉痛、疲労、冷え性

掛川つま恋温泉の住所・アクセス

静岡県掛川市満水2000
車でお越しの方
東名自動車道掛川ICからすぐ
電車でお越しの方
掛川駅からシャトルバスで約15分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする