電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

つきのゆおんせん

静岡県

月の湯温泉の温泉・旅行情報

濃厚な温泉と魚介料理を町中の一軒宿で

沼津の市街地のはずれ、沼津アルプスと呼ばれる丘陵地のふもとにある「翠泉閣」一軒が建つ小さな温泉地。名前の由来は、アポロ11号の月面着陸の年(1967年)に開業したことから。気さくなご夫婦が切り盛りする宿で、レトロな雰囲気の中で泊まれる。お湯は、静岡県では珍しい鉄分を含む茶褐色の濁り湯だ。料理が人気で、駿河湾でとれた新鮮な魚介料理をリーズナブルな価格で味わえる。部屋からは富士山と駿河湾を眺めることができる。この宿からほど近い「沼津アルプス」は標高が低く気軽に散策できる一方で、景色が良くファンが多い。

月の湯温泉の特徴

静岡県では珍しい、鉄分で茶褐色に濁った温泉。源泉温度は20℃あまりの冷鉱泉で、沸かして使っている。ポカポカと温まる温泉で、保湿効果も期待できる。冷たい風の吹く冬に富士山を眺めた後入りたい温泉だ。カルシウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富に含まれている濃厚な温泉。湯上りは井戸水の沸かし湯でサッパリとできる。

特徴
にごり(褐色)
泉質
硫酸塩泉、含鉄泉
効能
冷え性、貧血、美肌

月の湯温泉の住所・アクセス

静岡県沼津市下香貫林ノ下47969
車でお越しの方
沼津ICから車で約15分
電車でお越しの方
沼津駅からバスで約15分「御用邸」下車、徒歩炊く10分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする