電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

いちひの

鹿児島県

市比野温泉の基本情報

  • 【市比野温泉】薩摩藩主が「天下の名湯」と称賛した温泉

  • 【ホテルグリーンヒル】pH値9.3名湯「市比野温泉」のかけ流し湯満喫。ゴルフ場併設で開放的な眺望

薩摩藩主が「天下の名湯」と称賛した温泉

市比野温泉は鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野にある温泉。1662年に開湯し。薩摩藩主の島津光久が「天下の名湯」と称賛したほどの由緒ある温泉地。江戸時代から大衆のための湯治場として栄えた。市比野川沿いの田園地帯に湧く温泉地で泉源は10ヶ所と非常に多い。その周りに数件の旅館があるが、旅館の規模はそれほど大きくなく、近郷の湯治向けという昔ながらのスタイルを守っている。また格安の公衆浴場もあり、美人湯としても知られ観光客も多く訪れる。市比野温泉の名前の由来は、昔、市比野温泉一帯に、イチイの木が多く茂っていたことから来ている。温泉街の中心を流れる市比野川沿いにある「湯の滝公園」では落差6メートル、清々しい音を立てて流れ落ちる湯の滝が見物できる。

市比野温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

市比野温泉の宿

ホテルグリーンヒル

87点 (全11件)

5,352円〜

(税抜)

pH値9.3名湯「市比野温泉」のかけ流し湯満喫。ゴルフ場併設で開放的な眺望

市比野温泉の特徴

市比野温泉の泉質は弱アルカリ単純泉。触れてすぐ実感できるトロっとした感触とあがった後のお肌のしっとりスベスベ感という特徴から、「美人の湯」と呼ばれる。慢性間接・筋肉リュウマチ、神経痛神経炎などに効用があるとされる。島津光久がこの近くで猟を楽しんでいたところ、いで湯を発見し、「これぞ天下の名泉」と湯治場を作らせたという歴史がある。

特徴
美肌
泉質
単純温泉
効能
神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛

市比野温泉の住所・アクセス

鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野
車でお越しの方
始良ICから車で約40分
電車でお越しの方
川内駅からバスで約20分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする