電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

きりしまひなたやまおんせん

鹿児島県

霧島日当山温泉の基本情報

  • 【霧島日当山温泉】鹿児島の奥座敷で堪能する癒しの出湯

    【霧島日当山温泉】鹿児島の奥座敷で堪能する癒しの出湯

鹿児島の奥座敷で堪能する癒しの出湯

北に霧島連山、南には桜島と錦江湾を望む霧島市。市内の隼人町にある鹿児島神宮で行われる「鹿児島神宮初午祭」は別名「鈴かけ馬踊り」とも呼ばれる珍しい風習である。鈴の連なった胸飾りや花で飾った鞍を乗せた「鈴かけ馬」が鐘や太鼓、三味線の音に合わせてステップを踏み踊りながら参道を進むというもので、460年以上の歴史を誇る伝統行事。国の無形民俗文化財に指定されており、旧暦1月18日を過ぎた最初の日曜日に開催され毎年多くの見物客で賑わう。鹿児島を代表する祭りを楽しんだ後は、鹿児島の奥座敷として栄えたこの温泉地で存分に湯を楽しんでみてはどうだろうか。

霧島日当山温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

霧島日当山温泉の特徴

泉質はナトリウム炭酸水素塩泉で、リウマチや神経痛、きりきずや慢性皮膚病、じんましん等、お肌のトラブルなどに効果があるとされている。また、美肌効果もあると言われ女性にも人気。温泉施設の中では炭酸ラムネ温泉を提供しているところもあり、ここでしか楽しめない湯を堪能することもできる。

泉質
炭酸水素塩泉
効能
神経痛、リウマチ

霧島日当山温泉の住所・アクセス

鹿児島県鹿児島県霧島市隼人町東郷
車でお越しの方
鹿児島空港ICより車で約15分
電車でお越しの方
隼人駅よりタクシーで約5分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする