電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

くりのだけおんせん

鹿児島県

栗野岳温泉の基本情報

  • 【栗野岳温泉】西郷隆盛が湯治に訪れた「地獄」の湯

西郷隆盛が湯治に訪れた「地獄」の湯

栗野岳の中腹であり標高750メートルほどに位置する温泉地。近くに九州最大の噴気孔である八幡大地獄があり、モクモクと立ち上る湯気が温泉地らしさ抜群だ。もとはミョウバンを採掘する山として江戸時代中期に開かれた栗野岳温泉は、その後海外から安いミョウバンが入ってくると湯治場として利用されるようになったとされている。明治維新の英雄・西郷隆盛が、当時患っていた象皮病の療養のために訪れた温泉地としても知られている。温泉施設の中には、鶏肉を温泉の蒸気で1羽まるごと蒸した「蒸し鶏」を名物として提供しているところもある。夏は新緑、秋は紅葉と美しい自然も楽しめ、山登りと共に訪れるのもおすすめ。

栗野岳温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

栗野岳温泉の特徴

白濁した酸性の単純硫黄泉で、アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症など皮膚の疾病に効能があるとされている。温泉施設には、同じ酸性の硫黄泉を持つ泥湯などを提供するところもある。飲用も可能なので、硫黄の香りを口からも楽しんでみると良いだろう。

特徴
にごり(乳白色)
泉質
硫黄泉
効能
神経痛、皮膚病

栗野岳温泉の住所・アクセス

鹿児島県姶良郡湧水町木場
車でお越しの方
栗野ICから車で約15分
電車でお越しの方
栗野駅からタクシーで約15分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする