電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

せんだいたき

鹿児島県

川内高城温泉の基本情報

  • 【川内高城温泉】西郷隆盛も通った「名湯百選」の湯治場

西郷隆盛も通った「名湯百選」の湯治場

薩摩川内市の市街地より北西に約12km、鹿児島の山間に流れる湯田川沿いに佇む小さな温泉場。自炊設備のある昔ながらの湯治宿や旅館、ホテルが10軒弱と1軒の素朴な共同湯が点在。その合間にレトロな土産物屋が軒を連ね、温泉街を形成している。このノスタルジックな温泉情緒に惹かれてリピーターになる湯客も多い。当初は「湯川内(ゆごうち)温泉」「川内温泉」または「高城温泉」などと呼ばれていたが、昭和42年の川内温泉開発協同組合設立を機に「川内高城温泉」と呼ばれるようになったという。また、西郷隆盛愛好の温泉としても知られており、数多くの逸話が残っている。

川内高城温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

川内高城温泉の特徴

アルカリ性単純硫黄泉の川内高城温泉は、アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、表皮化膿症など皮膚の疾病に効能が高いとされる。高いアルカリ性の泉質を持ち、無色透明のトロトロとした湯が特徴で美人の湯とも言われている。全ての温泉がかけ流しとなりる温泉王国鹿児島屈指の名泉だ。

泉質
硫黄泉
効能
神経痛、皮膚病

川内高城温泉の住所・アクセス

鹿児島県薩摩川内市湯田町
車でお越しの方
伊集院ICから車で約60分
電車でお越しの方
川内駅からバスで約30分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする