電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

いりき

鹿児島県

入来温泉の基本情報

  • 【入来温泉】約700年もの歴史を誇る由緒正しき湯治の郷

約700年もの歴史を誇る由緒正しき湯治の郷

九州自動車道「姶良IC」より約30km、鹿児島県中西部の山間に位置し、島津家藩主や大久保利通公が愛用した小さな温泉場を擁する温泉地。3軒の共同浴場を中心に、天然温泉を利用した福祉センターや老舗の温泉旅館が点在し、効能高い湯治場として静かに発展してきた。現在においても、市営の共同浴場「アゼロ湯」には年間約7万5,000人、「柴垣湯」には年間約12万人もの入浴客が訪れることから、近隣に住む人々の生活に“温泉”がいかに密着しているかが伺える。また、周辺には城跡や武家屋敷群などの史跡や美しい棚田が点在し、風情を感じることができる。

入来温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

入来温泉の特徴

ナトリウム-塩化物泉の泉質で、褐色の湯が特徴。神経痛や関節痛、婦人病やアトピーなどの皮膚病、冷え性や切り傷などの外傷に効能があるとされ、温泉療養、湯治に最適な温泉としても知られている。保温効果も高く湯冷めしにくいため、寒い季節の入浴にも好適。足湯がある入浴施設もあるので、旅の途中に立ち寄るのもおすすめ。

泉質
塩化物泉
効能
神経痛、関節痛

入来温泉の住所・アクセス

鹿児島県薩摩川内市入来町
車でお越しの方
姶良ICから車で約45分
電車でお越しの方
川内駅からバスで約35分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする