電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

ひので(しんかわけいこくおんせんきょう)

鹿児島県

日之出温泉(新川渓谷温泉郷)の基本情報

  • 【日之出温泉(新川渓谷温泉郷)】200年を越える歴史を持つ立ち寄り湯

    【日之出温泉(新川渓谷温泉郷)】200年を越える歴史を持つ立ち寄り湯

200年を越える歴史を持つ立ち寄り湯

国民保養温泉指定地である新川渓谷一帯の温泉地(新川渓谷温泉郷)。複数の温泉があり、施設ごとに泉質が異なる温泉地もある。日之出は、この新川渓谷温泉郷の中にある温泉のひとつ。江戸時代後期にこの地域に住む有馬武太夫氏が発見し、その後温泉営業を始めたと言われている。きりきずと皮膚病に効能があったことから、温泉の所在地である牧園村が買い取った。現在は個人所有の立ち寄り湯として営業している。昔ながらの風情を残した温泉は、切り立った渓谷の川岸にあるため、自然に囲まれた環境での入浴が可能。温泉地の近くにある新川渓谷は鹿児島を代表する紅葉の景勝地として知られており、秋になると多くの観光客が紅葉を求めててこの地にやってくる。

日之出温泉(新川渓谷温泉郷)まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

日之出温泉(新川渓谷温泉郷)の特徴

泉質は炭酸水素塩温泉で、切り傷、やけど、あせも、神経痛などに効能があるとされている。入浴施設の中には、周囲の山からの湧き水が引かれ水風呂が楽しめる場所もある。源泉温度が50度と高めで、霧島の山水で42度程度に調整されているが、万病に効くと評判だ。

泉質
炭酸水素塩泉
効能
神経痛、皮膚病

日之出温泉(新川渓谷温泉郷)の住所・アクセス

鹿児島県霧島市牧園町宿窪田
車でお越しの方
鹿児島空港ICから車で約13分
電車でお越しの方
隼人駅からバスで約22分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする