電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

ゆがわちおんせん

鹿児島県

湯川内温泉の基本情報

  • 【湯川内温泉】島津家御用達の湯治場

島津家御用達の湯治場

湯川内温泉は北薩摩地方の名峰、紫尾山の北麓にある温泉地。江戸時代に発見された歴史ある温泉で、明治維新の頃までは薩州島津家が専用の湯治場としていた。明治時代に入ってからは一般市民へ開放された。出水市内には薩州島津家の墓所もあるので、温泉地と一緒に訪れてみるのも良いだろう。出水市は日本最大級の「出水麓武家屋敷群」があり、400年前からほとんど変わらない町割を牛車で見て回ったり着物着付体験をして着物姿で町を歩いたりできる。島津家御用達の湯と町並みを体験し、薩州島津家の築いた歴史にも触れてみてはいかが。

湯川内温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

湯川内温泉の特徴

泉質は強い硫黄臭を発するアルカリ性硫黄泉で、神経痛や筋肉痛、消化器病冷え性などに効能があると言われる。源泉かけ流しの源泉は38~39度と低めなので、ゆっくりと浸かってあたたまる。

泉質
単純温泉
効能
神経痛、筋肉痛

湯川内温泉の住所・アクセス

鹿児島県出水市武本
車でお越しの方
横川ICから車で約80分
電車でお越しの方
出水駅からタクシーで約14分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする