電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

あんらくおんせん(しんかわけいこくおんせんきょう)

鹿児島県

安楽温泉(新川渓谷温泉)の基本情報

  • 【安楽温泉(新川渓谷温泉)】美肌の湯が沸く山間の国民温泉保養地

美肌の湯が沸く山間の国民温泉保養地

安楽温泉は、霧島連山の西南麓、天降川上流の新川渓谷沿いにある新川渓谷温泉郷の一部。療養効果の高い温泉源を有する温泉地であることを示す制度「国民温泉保養地」に認定された温泉地でもある。新川渓谷温泉郷は湯治客向けの施設も多数あり、安楽温泉も湯治場として古くから利用されている施設がある。付近には民話「浦島太郎」のもととなっている山幸彦と豊玉姫を主神とする「鹿児島神宮」、国指定史跡である「隼人塚」など歴史に触れられる名所も多い。また、新鹿児島百景の第一位に選ばれた「犬飼の滝」や、4月には約100本の藤の花が咲き乱れる「和気神社」などの観光地もある。

安楽温泉(新川渓谷温泉)まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

安楽温泉(新川渓谷温泉)の特徴

安楽温泉の泉質は神経痛、皮膚病、胃腸病、肩こりなどに効能があると言われる炭酸水素塩泉。メタケイ酸を多く含む湯は入浴するとヌルヌルとした感触があり、美肌効果も高いとされている。飲泉にすれば糖尿病や肝臓病、慢性消化器病、痛風などに効果が期待できるとされる。お湯を持ち帰れる設備を提供している温泉施設もある。

特徴
美肌
泉質
炭酸水素塩泉
効能
神経痛、皮膚病

安楽温泉(新川渓谷温泉)の住所・アクセス

鹿児島県霧島市牧園町
車でお越しの方
鹿児島空港ICから車で約20分
電車でお越しの方
隼人駅からバスで約30分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする